ついったーはじめました。
プロフィール

梓書院

Author:梓書院
九州・福岡の出版社、梓書院のスタッフによるブログです。出版のご用命は当社まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

68

いのちの賜物

いのちの賜物

先日ブログに書いていた本が出来上がった。福岡女学院大学名誉教授の板倉武子先生の「いのちの賜物」だ。

ご自分のことと、実家の歴史を綴った本だが、生き生きとしたタッチで綴られ、ついつい何度も読んでしまう。
山口県の旧家に生まれ、何不自由なく育つはずが、第二次大戦後の農地改革のために実家の豊かさは失われ、奨学金を得て大学へ。さらにフルブライトの奨学金を得てアメリカへ留学される。
波乱万丈の人生を綴られている。

本文の組み方も、著者の方と何度も打合せを重ね、試行錯誤を重ねて…できあがりが心配だったが、見事にスッキリ仕上がった。

いのちの賜物

そして何よりもカバー、写真ではわからないが、絵の周囲が額縁のように少しだけ凹んでいる。通常は物凄く高くなっているのだが、印刷会社に新方式(?)を研究してもらい、著者の方にもあまり負担をかけずに済んだ(新方式の試行錯誤のために約二ヶ月かかったが…)

こうしてできあがった本は、まさにハンドメイド感覚、著者の方にも、デザイン担当者にも、私にも、かけがえのない本ができあがった。

「いのちの賜物」…私にとっても、とても大切な本、まさに「賜物」なのだと思う。(工藤)
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2010-04-16 (Fri)
  • Category : 未分類
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。