ついったーはじめました。
プロフィール

梓書院

Author:梓書院
九州・福岡の出版社、梓書院のスタッフによるブログです。出版のご用命は当社まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

43

「奥野正男著作集」と出版記念祝賀会

【ブログ】

皆様、「奥野正男」先生をご存知でしょうか。

奥野正男先生は、若い頃は文学を志され、その後古代史を学ばれ、『季刊邪馬台国』(小社発行)一周年記念論文で最優秀賞を受賞。応募作の中でずば抜けた力作だったそうです。

そこから先生の「快進撃」が始まり、次々と論文、著作を発表。2004年には「神々の汚れた手」(小社より発行)で毎日出版文化賞も受賞されました。

宮崎公立大学を退官された後も、講演に、著作に、精力的に活動されています。

その奥野先生の研究の集大成として、小社より「奥野正男著作集」(全五巻)の刊行が始まりました。12月末にⅠ巻「邪馬台国はここだ」が発刊。

奥野正男著作集Ⅰ


昨年の話になりますが、12月23日、博多都ホテルにて古代史の、奥野正男先生の出版記念会が催されました。

福岡歴史研究会、筑紫古代文化研究会の皆様をはじめ、カルチャーセンターの受講生の方、各新聞者の歴史担当の記者の方なども参加

途中、先生のご家族の演奏も交え、とても温かい雰囲気に包まれ、参加者の皆さんも笑顔。会話も弾んでいらっしゃるようでした。

先生の目にもキラリと光るものが見えたような……

奥野先生記念会

また、古代史の関係者が集っているということもあり、情報交換の場としても、とても有益だったようです。

私も会の準備から進行等お手伝いしたのですが、皆さん笑顔で、会を楽しまれ、先生やご家族も満足されていたようで、そのことがとても嬉しかったです。


「奥野正男著作集」は順次発行予定です第Ⅱ巻は半年後を予定。

皆様、どうぞお楽しみに。(工藤)
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2010-01-14 (Thu)
  • Category : 未分類
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。