ついったーはじめました。
プロフィール

梓書院

Author:梓書院
九州・福岡の出版社、梓書院のスタッフによるブログです。出版のご用命は当社まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

254

あの日、あの時、あの場所で。

GWも終わってしまい、穏やかな日常が戻ってきました。
これからジメジメとした嫌な季節が始まりますね。

そういえば、フランスにいたときに、「日本は湿気があるから不快だ」という話をしたことがあります。
その時フランス人に、「なんで湿気があると不快なの?」と聞かれたとき、カルチャーショックを受けたのでした。

日本では「ジメジメすると不快だね」「そうだね」の当たり前の会話が、海外では「湿気が多い」=「不快」に結びつかない場合もあるという、ある意味当たり前の感覚を改めて感じた瞬間でした。



さて、前回焼き物についてのブログを書いた杉野ですが、あれからすっかり焼き物にハマッてしまい、GWも小石原焼陶器市を見に行ってきました。

しかし、生憎の雨。。。

初めて行く陶器市に、めかしこんだ場違い杉野は、後々現地の方々の注目を集めることになるのでした。




小石原の道沿いにはたくさんの窯元が並んでいて、それをハシゴするような形で窯元を見ていきます。
…が、案の定の、すごい渋滞!!

歩くことが苦ではない私は、「中心街までは歩いて30分」というgoogle map情報を元に、歩くことにしました。…サンダルで。


ここまで苦痛を極めるとは思っていませんでしたが、なかなか遠い…そして道が狭い!足がぐちゃぐちゃ!
車を運転されている方々を横目に、場違いな格好をした自分を恥じながらビニール傘で顔を隠すという無駄な努力をしながら中心街へ。

出店

いくつかの候補を記憶に刻みながら歩きました。
そして、中心街で昼食を取って、Uターン。

すると、帰りはなんと車一つ通ってないという状態。。。
一番多い時間に来たようでした。

いくつかの戦利品を手に、車を止めた場所へ。

その店で欲しかった最後の商品を買った、まさにその時。

お店の人が「さっき、お寺の付近歩いてたよね?」と、声をかけてきました。
「はい。」と答えると、「さっき、その洋服着てる人見かけたと思ったの! あんなところから歩いてきたの!?その靴で!?」
そのお寺は、歩いた半分くらいの場所にあったような…と思いながら、「ここから歩いて、また戻ってきました。」と答えるとたいそうビックリされていました。
店内で、ちょっとした騒ぎになるくらいに…。

恥ずかしい…。
杉野は、またひとまわり大人になったのでした。

そして、戦利品をアップ。

戦利品


下の人形のようなものは、一目ぼれした箸置きたちです。
可愛い…キュンとくる…。
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2012-05-10 (Thu)
  • Category : 未分類
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。