ついったーはじめました。
プロフィール

梓書院

Author:梓書院
九州・福岡の出版社、梓書院のスタッフによるブログです。出版のご用命は当社まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

248

手のひらに乗るくらいの桜

先日お知り合いになった方のお家へお邪魔してきました。


とっても素敵なお宅で、うっとり。。。


こだわりの美術品の数々を眺めながら、すっかりときめいてしまいました。


焼き物がお好きだそうで、ご自宅に窯がおありとのこと!すごい!


葉




そして、ご夫婦オススメの気鋭の陶芸家さんの作品展があるとのことで、お伺いしてきました。


鹿谷敏文さんという方で、中村清六氏に師事されたとのこと。


静謐な空間に佇む器の数々は、見ているだけで笑みがこぼれてしまいます。


春らしいピンクが今回のテーマとのことで、湯のみを買って帰りました。


桜



HPを拝見したとき、青の器があったので、それと共に狙っていたのですが、青は前回のテーマだったとのこと。残念。


桜の下、お茶を啜るのが待ち遠しい3月。近所の公園がピンクに染まるまで、あと少し。

関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2012-03-07 (Wed)
  • Category : 未分類
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。