ついったーはじめました。
プロフィール

梓書院

Author:梓書院
九州・福岡の出版社、梓書院のスタッフによるブログです。出版のご用命は当社まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

231

またくる春は何だろう。





さよならだけが人生ならば  また来る春は何だろう







寺山修司の有名な詩の一節のようですが、
あいにくこの詩を使いこなせるほどの文才は無いわけで。。。

では、なんでこれを使用させていただいたかというと
ただ、私がこちら梓書院から“さよなら”させていただくこととなったので
ふと思いついて引用させていただいただいたわけなのです。
(あとは、上辺だけ知的そうに見えるから…なんちゃって)

この度6ヶ月の研修期間を終えて、梓書院を離れることとなりました。

梓書院の皆様には期間中本当によくしていただきました。

この半年間で社会人としての心構えなどを教わったり
出版業界の流通のしくみ、編集の手法など、
本当にたくさんのことを学ばせていただきました。

梓書院での経験を生かし、今後に繋げていければ、と思っております。



このブログがいつまで残るのかはわかりませんが、
今まで、少しでも私のブログに目を通してくださった方に感謝いたします、ありがとうございました。




ぶた


bye bye ノシ


関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2011-11-08 (Tue)
  • Category : 未分類
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。