ついったーはじめました。
プロフィール

梓書院

Author:梓書院
九州・福岡の出版社、梓書院のスタッフによるブログです。出版のご用命は当社まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

229

朝寒夜寒

秋めいてきました。

雨の日曜日、すこし暖かめの格好をして出かけ
すてきな器を見つけました。
今年の冬は、この器で暖かなスープを飲もうと思います。
写真を撮っておけばよかったです。





すこし前に
遺稿集を完成させました。
といっても、編集はすべてデザイナーの方がされたので
梓書院は責任を持って印刷へと回すだけでしたが。

でもその責任を持って、というところが重要で。

単純な漢字の間違いだとか
ノンブルがずれているなどなど。

いがいと見落としているところがたくさんあります。

そして最後のチェックは担当ではない第3者にお願いするのが鉄則です。


いくら急いでいても、怠ることなかれ。です。

出来上がった本を、手にする方に満足してもらえるように
つくらなければなりませんね。





今回の納品のときに、ここにお願いしてよかったです。と
いう言葉をいただきました。

もうそれだけで、力が抜けて。



手を抜いてはいけない。と。
気持ちを引き締めていかなければと。

そう思います。


逕サ蜒柔convert_20111031082309
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2011-10-31 (Mon)
  • Category : 未分類
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。