ついったーはじめました。
プロフィール

梓書院

Author:梓書院
九州・福岡の出版社、梓書院のスタッフによるブログです。出版のご用命は当社まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

2

夢見る乙女はファンタジーがお好き

新入社員前田氏の前フリに、軽くプレッシャーを感じながら始まった杉野の初ブログです。





自分を知らない方も御覧になるであろうスペースなので、慎重に言葉を選び、お利口さんを貫くことを、ここに誓います。





さて、私の性格はブログにて想像していただければと思うので、敢えて自己紹介を省いてみます。
ということで、初回から早速、今読んでいる本について書こうと思います。






【夢見る乙女はファンタジーがお好き】





久々に帰った地元で本屋に立ち寄った。


いつの頃からか、毎年この時期に見掛けるようになった「ナツイチ」


王道のラインナップの中に、毎年新たに加わるタイトルがあるようだ。


好きな作家の本があったので、手に取ってみる。

『光の帝国』恩田陸


以前、『麦の海に沈む果実』という作品で好きになった作家である。
続きが気になって一気に読み終えた作品だった。(ラストが好みではなかったが)


新聞の書評を読んで買った本であったが、何よりタイトルが好きだった。



麦の海に沈む果実



ほんのり漂う哀しい余韻がいい。





『光の帝国』は裏の説明書きに惹かれて買った。





短編集なのだが、最初の作品で



予想できるクライマックスだと思いながら



移動のバスの中で、はらはらと涙を流してしまった。




恥ずかしくて必死に下を向いた昼下がり。




しかし、車外のうだるような暑さを他所に、恩田陸は私を淡い余韻の中に放り込んだ。









…なんて、気取った文章を書いてみた杉野の初ブログ。
次のブログ担当は、一見クールに見えて、実はロマンチストな先輩の白石さんです♪
白石さんお願いします☆☆
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2009-08-22 (Sat)
  • Category : 未分類
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。