ついったーはじめました。
プロフィール

梓書院

Author:梓書院
九州・福岡の出版社、梓書院のスタッフによるブログです。出版のご用命は当社まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

166

「夜」の箱

このたびの地震で被災された方々にお見舞い申しあげます。
すこしでも早く、復興に向かうことを願っています。






夜、会社をでると、いつもぽっかりと月が浮かんでいます。
新月に近い月はいつも笑っているようで、
チェシャ猫を思い出します。
あの細い月は、チェシャ猫の“笑い”みたいで
にやにやとなにか企んでいたり、やさしく見守ってくれているみたいです。



この週末、月がなぜかいつもよりきれいに見えたので
なぜだろう?と思っていたら、20日はエクストラスーパームーンといって
月が地球に最も近づく日だったそうです。
セーラームーンみたいな名前ですね。
できれば午前4時ごろの再接近を見たかったのですが、残念ながら寝ていました。

今回は18年ぶりらしかったのですが、次はいつなんでしょう?
きっとそのころにはすっかり忘れているんでしょう。





逕サ蜒・018_convert_20110316084922
逕サ蜒・017_convert_20110316084905
最近みつけたかっちょいー風景。
なぜかぐっときます。
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2011-03-21 (Mon)
  • Category : 未分類
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。