ついったーはじめました。
プロフィール

梓書院

Author:梓書院
九州・福岡の出版社、梓書院のスタッフによるブログです。出版のご用命は当社まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

137

ぶらり途中下車の書店営業

マット運動がしたくてたまらない今日この頃。前田です。


今日はルーキーつるたさんと、
偉そうに御託をならべながら一緒に書店営業に行って参りました。

念のために書店営業とは何かというと…



説明しよう!
書店営業とはその名の通り、
本屋さんに行って「本を置いて下さい!!」
と直談判で注文をとってくる営業なのだっ!!

書店員さんのリアクションとか、
市場とかもうかがい知ることができるのであるっ!!




そんなこんなで天神の書店さんを無事巡回終了。

するやいなや、ふとした思い付きで、
お世話になっている「ギャラリー風」の武末館長にご挨拶に立ち寄ることに。

武末さんは、ギャラリー経営のかたわら「ARTing」という
芸術文化誌を発行されているつわものです。

最新号に弊社の新刊案内を載せていただいたこともあり、
お礼とご挨拶方々訪問。

そこで出会った、
ちょうど個展を開催されていた『まちゅまゆ』さんの作品に、
不覚にも心をむしりとられてしまいました。

1291633094.jpg


ゴシックでノワールな雰囲気だけど、
どこか親和感のあるような世界。

油絵や銅版画の数々もさることながら、
お手製の小物もいちいち愛らしい。


お話を伺っているうちに、
ついつい絵本を衝動買いしてしまいました。

PR00101627963.jpg


「ようこそ、明るい暗闇へ」
という触れ込みの通り、人の心の奥底に潜む繊細で曖昧な部分を描き出す。

色調は確かに暗く、おどろおどろしいけれど、
不思議と「痛く」ない。
ほんとに不思議な癒しの感覚が得られる気がします。


そうそう、絵本といえば
iPad用電子絵本、「いたずら妖精デビィ」も面白いですよ~
とちゃっかり宣伝。

先週土曜日の毎日新聞と日経新聞にも紹介していただき、
にわかに活気づいております。
今月17日には19時よりアップルストアにて
お披露目&電子ブックの今後についてのプレゼンもありますので、
皆様ぜひご来場下さいませ。



まちゅまゆさんの個展は、
今月12日までギャラリー風の3階にて開催されてますので
お近くの方は(遠方の方も)ぜひにお立ち寄り下さい。

ポストカードやレターセットなど
これまた愛らしいグッズも販売されてるので
今年のクリスマスにいかがでしょうか?


似合わないと言われることは必至ですが、
これでも絵とかそういうの結構好きなんですよー。
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。