ついったーはじめました。
プロフィール

梓書院

Author:梓書院
九州・福岡の出版社、梓書院のスタッフによるブログです。出版のご用命は当社まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

129

大阪エレジー

KC3O0008_convert_20101117105011.jpg



先日、九州を飛び出して大阪に行ってきました。
どうしても観たい展覧会があったからです。

福住画廊 PLAY PRAY PAINT!松岡亮 展
http://www.ryoart.com/


高麗橋の
地下室。
描く。
私自身が
何を。
経験する
のか。



階段を下りて、
地下の部屋に入るとそこはもう。


壁中に埋めつくされた絵たち。
その絵は天井までのびて。
ひとつひとつは小さいけれど、
空間全体が一個のかたまりに。

会期がはじまってから描かれた絵は、
わたしが行く前日に出来上がってしまったそうです。

食べるために描くのでなく、食べてから描く。



おいしい食べ物と、ビール。

これがあるからきっと描けるのですね。












会場の写真、すっかりわすれていました。
様子をまったく伝えられず…すいません。


KC3O0006_convert_20101116104441.jpg

この写真は大阪国際美術館。
高松次郎の「影」があるはずの場所。
キャンバスを外されたコンクリートの壁がぽっかりと。
でも美しくありました。






つるた
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2010-11-17 (Wed)
  • Category : 未分類
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。