ついったーはじめました。
プロフィール

梓書院

Author:梓書院
九州・福岡の出版社、梓書院のスタッフによるブログです。出版のご用命は当社まで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

125

営業さんに営業を学んだ日(杉野)

先日、宝石店に行きました。




スキンケアとファッションにお金を使うのは惜しくないのですが、化粧品とジュエリーにはあまり興味のない私。


というより、買っても身につけるのを忘れたり、つけても違和感で気持ちが悪くて落ち着かなかったりでほとんどつけません。
アラサーなのに…





そんな私が、何故宝石店に行ったのか。





それは、ある日かかってきた営業の電話がきっかけでした。


忙しい時間にかかってきた電話は、断るタイミングを失ったため、切るに切れない状況に…。

どうやって切るかを考えてほとんど話を聞いていなかったのですが、相手のあまりの一生懸命さに、なんと噴き出してしまった私。






相手の思う壺です。







しかしながら




「あんなに面倒くさいと思っていた私を笑わせるなんて、営業として学ぶべきところがあるに違いない!」(単に私の笑いのツボが浅いだけ?)




と思い、ある日お店に行ってみました。
単純ですね、私。
えぇ、よく「無謀…」だと言われます。。。


その日の私の課題は







「ジュエリーに興味のない私の気持ちは一体どの程度動くのか?」。






とはいえ



「今すぐじゃないけど、もう大人だし、いつかは持ってもいいかなー」



程度の気持ちはありました。



この



「今すぐじゃないけど、もう大人だし、いつかは持ってもいいかなー」



が、私が営業する際に良く聞く



「今すぐじゃないけど、いつかは本作りたいなー」



に似ている気がして、まさにお客さんの立場で考えられる!と思ってのことでした。







この「今すぐじゃないけど」は、なかなかのくせものでよっぽどの理由がないと「いつか」はそのまま「いつか」のままなのです。





それを「今です!今がそのときなんです!」と、気づいてもらえるようにするのが上手くない私。。。




これは学ばねば!!!







まず、お店では宝石について色々と教えてくれました。




もともとパワーストーンは好きだったので、石についてのある程度の知識はあるものの知らなかった話もいくつかありました。






欧米では、先祖代々ジュエリーを子や孫に譲っていくのだそうです。



なので、自分の3代前の人物の名前も当然覚えているとのことでした。




「このジュエリーは、○代前の○○○から伝わったもので、これは○代前の○○○、これは…」なんて会話も珍しくないのだそう。




アンティークなどに怨念を感じる私には、ちょいと怖い気もしますが、なんだか素敵な慣習でもありますね





そんな色んなことを教えていただいて、進められたある一品。






あ、可愛い♪





とっても可愛かったのですが、一目惚れまではなく。。。




全てにおいて一目惚れが多い私なので、もしビビッときていたら買ってしまっていたかもしれませんが、いかんせん金額が…







65万円







ジュエリー免疫のない私へのリハビリとしては、ちと高過ぎやしませんか…?







支店長さんまで出てきてくれ(囲い込み?)、杉野ピンチか!?と思いきや、なぜか仕事の話に花を咲かせたのでした。






「守・破・離」(しゅ・は・り)の解説に始まり、営業についてお話をしていただき、






宝石店って、こんなこと教えてくれるんだー。





という(間違った?)知識を持ちながらお店を後にした杉野でした。






さて、杉野が65万円のジュエリーを「今です!今がそのときなんです!」と、買う日はくるのか!?




あ、ちなみに梓書院でも宝石の知識を得ることができます♪

『マインド・オブ・ジュエリー アース愛のエレメント』

マインド・オブ・ジュエリー アース愛のエレメント



関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2010-11-02 (Tue)
  • Category : 未分類
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。