ついったーはじめました。
プロフィール

梓書院

Author:梓書院
九州・福岡の出版社、梓書院のスタッフによるブログです。出版のご用命は当社まで。

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1374' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
258

はともじ

去る、5月19日に福岡県巨樹巨木林の会の巨樹観察会に参加してきました。どうですかこの迫力。この見事なねじれ。そして真剣な観察者の皆様。目的地に到着すると、まずは巨樹の説明をよみます。(右端で真剣によんでいます)そして巨樹の大きさを測ります。(神社などでは許可を頂いています)巨木には、きちんとした定義があります。“日本においては、環境省によって調査上での巨樹・巨木の定義が決められており、地上から約1.3mの... 去る、5月19日に福岡県巨樹巨木林の会の巨樹観察会に参加してきました。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/20120525170008d72.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/20120525170008d72.jpg" alt="画像 002" border="0" width="300" height="400" /></a><br /><br />どうですかこの迫力。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/20120525170009377.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/20120525170009377.jpg" alt="画像 001" border="0" width="300" height="400" /></a><br /><br />この見事なねじれ。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/201205251700369cd.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/201205251700369cd.jpg" alt="画像 009" border="0" width="300" height="225" /></a><br /><br />そして真剣な観察者の皆様。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/20120525170005340.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/20120525170005340.jpg" alt="画像 005" border="0" width="300" height="400" /></a><br /><br />目的地に到着すると、まずは巨樹の説明をよみます。(右端で真剣によんでいます)<br /><br /><a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/20120525170035040.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/20120525170035040.jpg" alt="画像 010" border="0" width="300" height="225" /></a><br /><br />そして巨樹の大きさを測ります。<br />(神社などでは許可を頂いています)<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />巨木には、きちんとした定義があります。<br />“日本においては、環境省によって調査上での巨樹・巨木の定義が決められており、地上から約1.3mの位置での幹周が3m以上の木[1]を「巨樹・巨木」と定めている。”(wikipediaより)<br /><br />観察会では、この1.3mでの幹周りをはかり、GPSで緯度・経度をはかります。<br />ここで集められた情報は、<br />全国巨樹・巨木林の会へと送られ、巨樹・巨木のデータベースとして保存されるのです。<br /><br /><br />日本全国では、巨木の数は10万本を超えるらしく、<br />福岡県だけでも1000本以上の巨木があるそうです。(!)<br /><br /><br />今回の観察会では、宗像から鞍手、遠賀と一日で10本ほどの巨木を見ることができました。<br /><br />巨木がある場所は神社、仏閣が多く<br />たくさんの狛犬に出会えるのも楽しみの一つです。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/20120525170034eb7.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/20120525170034eb7.jpg" alt="画像 011" border="0" width="300" height="400" /></a><br /><br />これはネコっぽい。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/201205251700376ac.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/201205251700376ac.jpg" alt="画像 007" border="0" width="300" height="225" /></a><br /><br />こちらは宗像の八所宮にある、木製の狛犬さんであります。<br />木製におどろき、柵越しにもおどろきました。<br />盗難対策だそうです。<br />いちど盗まれ、でもちゃんと戻ってきたそうです。えらいです。<br /><br /><br />この八所宮、まだまだ見所があって<br />社額にハトが隠れているんです。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/snap_azusashoin_201255181113.jpg"><img src="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/snap_azusashoin_201255181113.jpg" border="0" width="50%" style="border:0;" class="emoji"></a><br /><br />梓書院内では、福岡銘菓のひよこにそっくり、<br />ともりあがりましたが。<br /><br />鳩文字、というそうです。<br />なんて素敵なんでしょう。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/20120525195105f99.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/z/u/azusashoin/20120525195105f99.jpg" alt="画像 006" border="0" width="300" height="225" /></a><br /><br /><br />さいごに、<br />今年の秋に梓書院より「福岡の巨樹・巨木ガイド」が発売予定となっています。<br />ただいま編集中ですので<br />たのしみに待っていてください。<br /><br />できた本を片手にお出かけすると<br />いつもとは違った目線で自然を観察できるのではないでしょうか。
  • Date : 2012-05-25 (Fri)
  • Category : 未分類
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。