ついったーはじめました。
プロフィール

梓書院

Author:梓書院
九州・福岡の出版社、梓書院のスタッフによるブログです。出版のご用命は当社まで。

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1374' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
302

ただ今、小倉に出向中!

WEB事業部の井上です。このたび、ソフトウエア開発およびITエンジニア育成の「メディアファイブ株式会社」と、出版の「株式会社梓書院」の合同出資の会社が小倉にできました。それぞれの強みを武器に、高度なITサービスと広告デザイン・出版をはじめとするブランディングのノウハウを駆使し、最適なソリューションを提案する会社「株式会社ダブルスキル」です。2/1から、仕事開始ということで、私はWEBデザイン等の指導... WEB事業部の井上です。<br /><br />このたび、ソフトウエア開発およびITエンジニア育成の「メディアファイブ株式会社」と、出版の「株式会社梓書院」の合同出資の会社が小倉にできました。<br /><br />それぞれの強みを武器に、高度なITサービスと広告デザイン・出版をはじめとするブランディングのノウハウを駆使し、最適なソリューションを提案する会社「<span style="color:#FF0000"><strong>株式会社ダブルスキル</strong></span></span>」です。<br /><br />2/1から、仕事開始ということで、私はWEBデザイン等の指導で2ヶ月間出向しています。<br /><br />小倉から徒歩5分のAIMビルの7階にオフィスがあります。<br /><br />全館空調で、廊下や共用部分がとってもとっても広くって、トイレも広くって、何もかも広くって、贅沢~!!!な空間です^^<br /><br />小倉駅からは、なんと、動く道路でつながっています!<br /><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/a/z/u/azusashoin/1176183_606200879454861_2108225579_n.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/a/z/u/azusashoin/1176183_606200879454861_2108225579_n.jpg" alt="動く道路" border="0" width="540" height="720" /></a><br /><br />駅前にはキャプテンハーロックとメーテルと鉄郎がいます。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/a/z/u/azusashoin/1620579_606973352710947_1699026558_n.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/a/z/u/azusashoin/1620579_606973352710947_1699026558_n.jpg" alt="キャプテンハーロック" border="0" width="720" height="960" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/a/z/u/azusashoin/1016392_607224849352464_629536143_n.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/a/z/u/azusashoin/1016392_607224849352464_629536143_n.jpg" alt="メーテルと鉄郎" border="0" width="960" height="720" /></a><br /><br />2ヶ月間、小倉の町を満喫します♪<br /><br />最後に、自宅で仕事をしていると、いつもここで寝るわが家のみみくんです。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-56.fc2.com/a/z/u/azusashoin/1620841_600894513318831_363785402_n.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-56.fc2.com/a/z/u/azusashoin/1620841_600894513318831_363785402_n.jpg" alt="みみくん" border="0" width="960" height="720" /></a><br /><br />
285

梓書院の人たちっておもしろいいまさらですが、つくづく「梓書院の人たちって面白い」3月23日のつるちゃんブログ「梓書院机上考現学」は名作。よく見てるなって感心します。書籍や舞台、芸術、WEBに詳しかったりと、皆それぞれに奥が深い。私も、仕事の他にも、いろいろな引き出しを持っておかなきゃと思いながら、ここ何年も、仕事以外なんにもしていない。とはいえ、実は毎日が楽しくて仕方がない。一番の楽しみは、お昼ごは... <span style="font-size:x-large;">梓書院の人たちっておもしろい</span><br /><br />いまさらですが、つくづく<span style="font-size:large;"><strong>「梓書院の人たちって面白い」</strong></span><br /><br />3月23日のつるちゃんブログ<a href="http://azusashoin.blog83.fc2.com/blog-entry-281.html"target="_blank">「梓書院机上考現学」</a>は名作。<br /><br />よく見てるなって感心します。<br /><br />書籍や舞台、芸術、WEBに詳しかったりと、皆それぞれに奥が深い。<br /><br />私も、仕事の他にも、いろいろな引き出しを持っておかなきゃと思いながら、<br /><br />ここ何年も、仕事以外なんにもしていない。<br /><br />とはいえ、実は毎日が楽しくて仕方がない。<br /><br />一番の楽しみは、お昼ごはん。「ままや」さんが持ってきてくれる400円弁当が絶品だ。<br /><br />その次は、梓書院の個性豊かな社員たちのヒューマンウォッチング。<br /><br />毎日を一生懸命に生きている真面目な人たちだから、よけいに面白い。<br /><br />こんなに純粋で、真面目で、お人よしが集まった会社も、なかなか無いのではないでしょうか。<br /><br />というわけで、今回も我が家のみみさんでお別れです。<br /><br />今日は春の嵐で寒かったにゃん・・・<br /><br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/a/z/u/azusashoin/20130408023024dfa.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/a/z/u/azusashoin/20130408023024dfa.jpg" alt="今日は寒かったにゃん" border="0" width="600" height="800" /></a><br />
273

WEB事業部発足から1年2ヶ月

今年初めてのブログ投稿させていただきますWEB事業部の井上です。2011年12月にWEB事業部が発足し、早や1年と2ヶ月が経ちました。おかげさまで、その間に40サイトを制作させて頂きました。皆様のお知恵をお借りしながらの1年2ヶ月。まだまだ至らぬところも多々ございますが、ご依頼いただいた方々から、「作ってもらって良かった」とのお言葉をいただけるようこれからも精一杯頑張りたいと存じます。3月から1名。4月からもう... 今年初めてのブログ投稿させていただきますWEB事業部の井上です。<br /><br />2011年12月にWEB事業部が発足し、早や1年と2ヶ月が経ちました。<br /><br />おかげさまで、その間に40サイトを制作させて頂きました。<br /><br />皆様のお知恵をお借りしながらの1年2ヶ月。<br /><br />まだまだ至らぬところも多々ございますが、<br /><br />ご依頼いただいた方々から、「作ってもらって良かった」とのお言葉をいただけるよう<br /><br />これからも精一杯頑張りたいと存じます。<br /><br />3月から1名。4月からもう1名。<br /><br />WEB事業部に新しい仲間が増えます。<br /><br />一人はコーディングのプロ。<br /><br />もう一人は、デザインのプロ。<br /><br />最強の二人を迎え、2013年のWEB事業部は、きっと何かが起きる!<br /><br />そんな予感で、いまはわくわくしています。<br /><br />そうそう。<br /><br />このたび、1月から、梓書院のある麻生ハウスの1階が、梓書院のセミナールームになりました。<br /><br />梓書院主催の出版セミナーや、梓書院で出版された著者の先生のセミナーなど、<br /><br />いろいろなセミナーを開催する予定です。<br /><br />セミナー開催の情報は、梓書院のホームページでお知らせしますので、<br /><br />お時間ございましたら、ぜひご参加ください。<br /><br />最後に、我が家のみみさんです。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-43.fc2.com/a/z/u/azusashoin/mimi.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-43.fc2.com/a/z/u/azusashoin/mimi.jpg" alt="mimi.jpg" border="0" width="300" height="400" /></a>
252

古代山城跡「阿志岐山城跡」について

こんにちは!WEB事業部の井上です。2012年3月10日、平成11年に福岡県筑紫野市で発見された古代山城跡「阿志岐山城跡」の国史跡指定を記念した「阿志岐山城跡シンポジウム」が開催されました。「歴史」と「WEB事業部」とは直接は関わりは無いのですが、私が筑紫野市住民であることと、歴史に大変詳しい同じく筑紫野市在住の梓書院の藤山先輩に誘われたこともあり、参加いたしました。約千人が参加とのことでしたが、私が開演... こんにちは!WEB事業部の井上です。<br /><br />2012年3月10日、平成11年に福岡県筑紫野市で発見された古代山城跡「阿志岐山城跡」の国史跡指定を記念した「阿志岐山城跡シンポジウム」が開催されました。<br /><br />「歴史」と「WEB事業部」とは直接は関わりは無いのですが、私が筑紫野市住民であることと、歴史に大変詳しい同じく筑紫野市在住の梓書院の藤山先輩に誘われたこともあり、参加いたしました。<br /><br />約千人が参加とのことでしたが、私が開演時間少し前に到着した時には、すでに会場は満席&立ち見、会場内に入りきれなかった方々が会場の外のロビーにもあふれていました。<br /><br />藤山先輩は、さすがにこのようなシンポジウムなどに慣れていらっしゃって、開場30分前には現地に到着、主賓席のすぐ後ろの席を確保されていました。(後輩なのにのこのこ後で現れてすみません^^;)<br /><br />考古学に造詣の深い俳優の苅谷俊介さんや、大学教授、阿志岐山城跡発見者の中嶋聡さん、地元代表などの方々が熱く語るお話がとても面白く、3時間半のシンポジウムでしたが、あっという間に時間が過ぎてしまいました。<br /><br />平成11年、民間の研究者である兵庫県在住の中嶋聡さんが阿志岐山城のお向かいの山である「四王寺山(大野城跡)」に登って山頂から周りを見回した際に、「あの山に何かがある。」と感じ、翌年の春、お一人で福岡県を訪れ、道の無い険しい山の中を探しまわり、道に迷って、たまたま降りてきた山の斜面で今回の遺跡を発見されました。<br /><br />私も翌日、現地見学会に参加してきましたが、石垣までの道は無く、山の斜面の土の上に、すべらないように藁のむしろが敷かれており、急な坂をさらに登ると、工事現場の足場の階段が設置されておりました。<br /><br />この足場を登るだけでも大変でしたので、発見者の中嶋さんが、いかに大変だったかがとても伝わってきました。<br /><br />今回のシンポジウムで、あらためて「民間の研究者の方々の情熱の深さ」「古代史に関心がある方がとても多い」ことに気付かされました。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/01_20120414170234.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/01_20120414170234.jpg" alt="古代山城跡「阿志岐山城跡」" border="0" width="600" height="450" /></a><br /><br />今から現地へ・・・説明をしていただく方が重装備なのがちょっときになる・・・<br /><br /><a href="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/02_20120414170252.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/02_20120414170252.jpg" alt="古代山城跡「阿志岐山城跡」" border="0" width="600" height="450" /></a><br /><br />しまった!本格的な山登りが始まってしまった!軽装でしたが、靴は運動靴だったのでなんとか登れました^^;<br /><br /><a href="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/03_20120414170307.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/03_20120414170307.jpg" alt="古代山城跡「阿志岐山城跡」" border="0" width="600" height="450" /></a><br /><br />やっと遺跡が見えてきました~^^;<br /><br /><a href="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/04_20120414170320.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/04_20120414170320.jpg" alt="古代山城跡「阿志岐山城跡」" border="0" width="600" height="450" /></a><br /><br />切り立った山の斜面にそびえ立つ石垣・・・重機もない昔に、よくこんな山の上にこんな大きなものを作ったもんだと感動しました。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/05_20120414170333.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/05_20120414170333.jpg" alt="古代山城跡「阿志岐山城跡」" border="0" width="600" height="450" /></a><br /><br />担当のお姉さんに、しっかりと説明していただきました。現地を見ながらの説明は、本当に面白かったです!<br /><br /><a href="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/06_20120414170345.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/06_20120414170345.jpg" alt="古代山城跡「阿志岐山城跡」" border="0" width="600" height="450" /></a><br /><br />この、一番下の土台の石が、上の石よりも手前に出ているという作りは、九州には他には無いそうです。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/07_20120414170358.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/07_20120414170358.jpg" alt="古代山城跡「阿志岐山城跡」" border="0" width="600" height="450" /></a><br /><br />石垣の構造について、断面を見ながら説明していただきました。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/08_20120414170410.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/08_20120414170410.jpg" alt="古代山城跡「阿志岐山城跡」" border="0" width="600" height="450" /></a><br /><br />登ったり下ったり、足場を渡ったりと、運動不足の私には非常にハードでしたが、ちょっと楽しくなってきました。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/09_20120414170423.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/09_20120414170423.jpg" alt="古代山城跡「阿志岐山城跡」" border="0" width="600" height="450" /></a><br /><br />何箇所かに点在して遺跡が見れるのですが、全長はまだ調査中とのことです。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/10_20120414170435.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/z/u/azusashoin/10_20120414170435.jpg" alt="古代山城跡「阿志岐山城跡」" border="0" width="600" height="450" /></a><br /><br />石垣の前面の崖の下には、崩れた石がたくさんちらばっていました。これ以上崩れないように早急な対策が必要です。
245

まだまだ寒い日が続いております

今朝、修理に出していた愛車を取りに行ってきました。長い間、雨の日も風の日も雪の日も、どんな日にも、必ずちゃんと動いてくれていた私の大事な相棒が、ここ1年、急にあちこち故障してきました。駅からとても遠~い我が家にとって、車が動かないことは一大事。学校の送り迎え、駅までの送迎、私の通勤、全部がストップしてしまいます。動かなくなってはじめて判る有り難さ。半月ぶりにやっと帰って来た大事な愛車、今度はもっと... 今朝、修理に出していた愛車を取りに行ってきました。<br />長い間、雨の日も風の日も雪の日も、どんな日にも、必ずちゃんと動いてくれていた私の大事な相棒が、<br />ここ1年、急にあちこち故障してきました。<br />駅からとても遠~い我が家にとって、車が動かないことは一大事。<br />学校の送り迎え、駅までの送迎、私の通勤、全部がストップしてしまいます。<br />動かなくなってはじめて判る有り難さ。<br />半月ぶりにやっと帰って来た大事な愛車、今度はもっと大事にしなきゃ・・・。<br /><br />車もそうですが、今当たり前にできていることが、明日も同じとは限らない。<br />一日一日を大事にしなきゃって思います。<br />梓WEBが制作させていただいた「Re:Life(リリーフ)」というフリーペーパーのホームページには、<br />50歳代からの方々に自分らしく充実した毎日を送っていただくためのヒントがたくさんあります。<br />お手すきのときに是非見てみてください・・・。<a href="http://relife.cc/" target="_blank">Re:life(リリーフ)</a><br /><br />ところで・・・心から「しあわせ&hearts;」って思う瞬間って、どんな時ですか?<br />いろいろあるとは思いますが、最近の私はほぼ「食」に限定されております。^^;<br />若いころはグルメ本などを見てあちこち食べ歩いていたのですが、最近はちょっと贅沢な「家ごはん」に傾きつつあります。<br />美味しく出来たときはとても嬉しいです。&hearts;<br />我が家では、息子や娘もそれぞれに料理が好きで、自分が作った料理をブログやfacebookにアップしていますが、<br />せっかくの料理も、安っぽいお皿に乗ってるのと、こだわったお皿に乗ってるのとでは全然ちがいます。<br />お皿といえば、九州の焼き物では、有田焼(伊万里焼)や唐津焼などが有名ですが、実は白石焼(走波焼)(佐賀県みやき町北茂安)というまぼろしの陶器があります。<br />古くは磁器が中心で、有田、唐津と共に肥前の代表的な磁器産地として名を馳せていましたが、明治維新によって藩政が崩壊し、後ろ盾を失った白石焼は急速に衰えました。今はわずかながら窯元が残っており、毎年9月には陶器市も開催されています。<br />白石焼(走波焼)を皆様に知っていただきたいということで、ご縁があって弊社でホームページを制作させていただきました。<br />是非ご覧ください。<a href="http://miyaki-yakimono.com/" target="_blank">みやきの焼物 白石焼・走波焼</a><br /><br />それでは、今回も我が家のみみさんでお別れです。<br />ストーブの前のみみさん(前回とちょっとだけポーズが違います)<br /><a href="http://blog-imgs-42.fc2.com/a/z/u/azusashoin/423222_255612704513682_100001948648567_609006_277430466_n.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-42.fc2.com/a/z/u/azusashoin/423222_255612704513682_100001948648567_609006_277430466_n.jpg" alt="ストーブの前のみみさん(前回とちょっとだけポーズが違います)" border="0" width="480" height="640" /></a><br /><br /><br />
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。